edge2018 ファイナリスト紹介 第六弾!

【氏名】

 

中川 征士

なかがわ まさし

 

【プラン名】

ダイバーシティマネジメント-大人の発達障害を持つ人への支援-

 

【プロフィール・略歴】

平成生まれ、奈良県桜井市出身。藤田医科大学(リハビリテーション科)を卒業後、現在日本福祉大学大学院(社会福祉学研究科)在学中。

出身地である桜井市で住民-企業-行政をつなぐNPO法人を立ち上げ、多様な相談事を丸ごと受け止める相談窓口を開設しています。

また、別法人にて訪問看護事業を展開し、あき家を活用した町内会ナースステーションとして地域住民と連携しながら、元気なうちから最期の時まで自分らしく暮らせるように町内会活動を実践しています。

 

~普段の活動を教えてください~

普段は在宅医療を担い、癌や難病、精神疾患を抱える人たちの暮らしを支えています。その中で病期だけでなく、住居やお金、司法トラブルを抱える方も多く、多様な連携先を開拓しています。

 

~プランの概要を教えてください~

10人に1人が大人の発達障害といわれる時代。メンタルヘルス領域の専門家チームで中小企業とそこに努める人たちを支援します。組織全体の意見の多様性を許容し生産性を高めるためのプログラムを提供します。

 

~ファイナルにかける想い、意気込みをどうぞ!~

 

edgeの皆さんにメンタリングしていただくなかで、自分自身が今まで抱えてきたマイノリティとしての課題に焦点をあて、原体験を参考に事業を考えられました。

当事者であり、経営者である私が欲しいプランを考えました。どうぞよろしくお願いいたします! 

 

edgeの三次審査(セミファイナル)にて、プランのプレゼンをしておられる中川さんです(写真右)

 

試行錯誤を経て、練りに練られた中川さんのプランを是非お楽しみに!!

特定非営利活動法人edge

〒530-0001 

大阪市北区梅田1-3-1

大阪駅前第一ビル6階103号室

レーベル株式会社 内

Mail:jimukyoku@edgeweb.jp

Tel:050-5306-4079