ビジネスプランコンペedge2015ファイナル(最終審査会)開催!

様々な社会的課題に挑戦する5組のプレイヤーがファイナルプレゼンテーション

 

様々な社会的課題を解決するようなソーシャルビジネスプランのコンペ"edge2015"

その最終審査会(ファイナル)が来たる2月28日(土)に梅田スカイビルで開催されます。

 

エントリー21組から3度の審査やブラッシュアップ合宿を経て残った、5組のプレイヤーたち。

そのプレイヤーが最後のプレゼンテーションを行います。

 

また、まだ社会起業家という言葉が浸透していなかった頃から

この分野の市場をどうつくるのか、先駆者として様々な社会起業家を育ててきた

井上英之氏(慶應義塾大学 特別招聘准教授/INNO-Lab International 共同代表)の

キーノートプレゼンテーションやソーシャルビジネスをテーマとしたパネルディスカッションなども

同時開催!

 

「ソーシャルビジネスが日本を変える」 

その一歩をみんなで見に来ませんか!


※申込専用フォーム http://urx2.nu/g9s2


ソーシャルビジネスに関する講演やトークセッションも同時開催

 最終審査会以外にもゲストをお招きして、

キーノートプレゼンテーションやパネルディスカッションも開催します。

  

 そして、キーノートプレゼンテーションのあとは

「世界からみた日本、これからの日本の社会起業家のあり方」

をテーマに、

●田村太郎氏(NPO法人edge 前代表理事)

●川口加奈氏(NPO法人Homedoor 理事長)

●河内崇典氏(NPO法人edge 代表理事)

の3名を交えてパネルディスカッションを行います。

 

井上英之さん(慶應義塾大学 特別招聘准教授/INNO-Lab International 共同代表

2001年よりNPO法人ETIC.にて、日本初のソーシャルベンチャー向けプランコンテスト「STYLE」を

開催するなど、社会起業家の育成・輩出と市場の創出に取り組む。

03年、ソーシャルベンチャー・パートナーズ(SVP)東京を設立。

05年より、慶応大学SFCにて「社会起業論」などの、実務と理論を合わせた授業群を開発。

09年、世界経済フォーラム「Young Global Leader」に選出。

現在、慶應義塾大学 特別招聘准教授。12~14年、日本財団国際フェローとして、

米国スタンフォード大学、クレアモント大学院大学に客員研究員として滞在した。

 

  ■日程

  2015年2月28日(土) 13:30から18:00

 

 ■場所

  梅田スカイビル タワーウエスト36階

  http://www.skybldg.co.jp/access/walk.html

 

 ■内容

  ○最終公開審査会(ファイナル)

  ファイナリスト5組が社会的課題を解決するソーシャルビジネスプランのプレゼンテーション

  ・ファイナリストによる発表 10分  ・質疑応答 15分

<ファイナリスト>

・educo (プラン名:高校生専門キャリア教育プログラム開発・運営事業)  

  今の高校生は、働くことに実感を持つ機会が少ない現状にあります。

  高卒就職後、「思っていた仕事と違ったから」「友達の仕事の方がよさそうだから」と

  就職後一年目で離職する生徒は、大阪府内で毎年約1400人います。

  高卒就職者の早期離職や目的が明確でない進学を予防し、高校生が自分の人生を自分で切り開いてい   ける力を身に着けられるよう、高校に対してプログラムの開発・提供を行います。

・Ventures(プラン名:Globaling)

 昨今、日本における人口減少・少子高齢化は避けられないものとなっている。企業としては、

 人材不足に悩み、また学生一人当たりの学生の力が求められる。そこに、グローバルな人材、

 展開をという新たな波。その問題を解決するものこそ、Globalingである。また留学生にとっても

 日本で働きたいという思いを持ちながらも、企業との接点のなさから企業選びに問題を抱えている

 その双方のマッチングこそがGlobalingである。

・アイカタ(プラン名:アイドルタイム)

 起業のハードルをさげ、石巻で事業を起こす、きっかけをつくる。

 東北最大の被災地、宮城県石巻市の中心商店街は高齢化と空洞化が深刻化しています。

 こうした、商店街の次世代の担い手となる若い人々は、なぜ流出してしまうのでしょうか。

 それは、職業の選択肢や若手の活躍の場がないせいです。この事業は、商店のアイドルタイムを

 利用し「お試し出店」を促進することで、事業家が石巻の街に関わる機会を増やしていきます。

・DWC(プラン名:京都の家政婦さん)

 所得に関わらず、全ての子どもに清潔で安心な生活環境を保障するための

 家事代行サービスを展開します。

 展開地域は京都・滋賀に限定します。

・特定非営利活動法人ブレーンヒューマニティー(プラン名:中高生食堂)

 尼崎市は、一人あたりの生活保護率の割合が全国に比べても高く、低所得の世帯も多い。

 その家庭環境が原因で、家庭でご飯を食べれていない子ども達が多いとされている。

 そこで私たちは、貧困世帯の子供達が来訪しやすくなるように、①低価格②大学生との

 コミュニケーションを通じた共食③中高生の第三の居場所となれるような空間を目的と

 した食堂を提供する。中高生の子ども達が前向きになれる環境を作る。


○基調講演(キーノートプレゼンテーション)

  講師 

  井上 英之氏 (慶應義塾大学 特別招聘准教授/INNO-Lab International 共同代表)

○パネルディスカッション

 「世界からみた日本、これからの社会起業家のあり方」

    井上 英之氏  (慶應義塾大学 特別招聘准教授/INNO-Lab International 共同代表)

    河内 崇典氏  (NPO法人edge 代表理事)

    川口 加奈氏  (NPO法人Homedoor 理事長) 

    田村 太郎氏  (NPO法人edge 前代表理事) ※コーディネーター

    (50音順)

 

  ■進行予定

13:30~13:50 開会・オープニング

13:50~16:00 最終公開審査会(途中休憩あり)

16:10~16:40 キーノートプレゼンテーション 井上英之さん

16:40~17:20 パネルディスカッション

17:30~18:00 閉会式

※進行の状況により予定が前後する場合がありますので、ご容赦ください。

 

  ■お申込

定員150名

※申込専用フォーム http://urx2.nu/g9s2

 

 

  ■主催

 特定非営利活動法人edge(担当:高・池谷)

 E-mail jimukyoku@edgeweb.jp

     

  ■協賛  積水ハウス株式会社

  ■助成  日本財団


特定非営利活動法人edge

〒530-0001 

大阪市北区梅田1-3-1

大阪駅前第一ビル6階103号室

レーベル株式会社 内

jimukyoku@edgeweb.jp